Maybe Tomorrow
神戸在住。30代独身女が思ったことや食べたものの紹介等綴っています☆
プロフィール

makky121

Author:makky121
神戸在住
行動範囲は市内は西区~中央区あたり
明石・三木・小野・三田~福知山
ぐらいまでは圏内
美味しいものときれいなものが好き。

美味しいものと観た映画の感想と
たまに独り言を書き綴っております。
不定期更新。

ブログから何かを感じていただけたら、
相互リンクも大歓迎!よろしくお願い
いたします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さくらん
神戸近隣ではシネ・リーブルでしか上演していないので、
平日のレイトショーへ行って参りました。

土屋アンナが花魁の役ということと、写真家蜷川実花さん
の映像がきれいだと思われるので、期待して観にいきました。

江戸時代に、まだ吉原が炎上する前のお話なんですね~

遊女の世界に身売りされた主人公きよ葉(土屋アンナ)の
成長ストーリー。

貧乏ゆえに、子供が遊郭に身売りされるような時代だった
のですよね。。今の時代では考えられないけど…

身売りされたきよ葉は、先輩花魁粧ひ(菅野美穂)に育て
られ、やがて吉原一の花魁を目指すこととなる。

売れっ子となったきよ葉は、日暮と名を改め、店一番の
花魁となる。

面白くない高尾(木村佳乃)は、好きな間夫光信
(永瀬正敏)と心中を試みるが、自分だけ殺されて
しまう。

間に間夫となる惣次郎(成宮寛貴)とのからみや、日暮
を身請けしようとする倉之助(椎名桔平)、最後に駆け
落ちをする幼なじみの清次(安藤政信)とのからみが
良かった。

きよ葉や粧ひ、高尾のように美人なら生活にも困らない
けど、売れなかったら厳しいやろうな、、
しかし、誰の子供かわからない子供を授かって産もうと
したものの流産してしまうシーンなんかを観ると、不衛
生な時代やなぁって思ってしまいますが。。

今みたいに避妊具とかもないわけでしょ?エ○ズとか
毛ジ○ミとかなったらどうなる?!(;^_^A アセアセ…

菅野美穂と木村佳乃の体当たりの演技は見ものです。
映像と椎名林檎の音楽もマッチしてました。
よろしければ、ぜひDVDをご覧くださいませ☆

さくらん(公式サイト)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://makky121.blog68.fc2.com/tb.php/50-349594b8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。