Maybe Tomorrow
神戸在住。30代独身女が思ったことや食べたものの紹介等綴っています☆
プロフィール

makky121

Author:makky121
神戸在住
行動範囲は市内は西区~中央区あたり
明石・三木・小野・三田~福知山
ぐらいまでは圏内
美味しいものときれいなものが好き。

美味しいものと観た映画の感想と
たまに独り言を書き綴っております。
不定期更新。

ブログから何かを感じていただけたら、
相互リンクも大歓迎!よろしくお願い
いたします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


それでもボクはやってない
加瀬亮くんが主演ということと、大森南朋さんが出演している
ということが決め手で観に行きました。
でも痴漢えん罪という重~いテーマです。

感想としては、おもしろい話を求めてるなら観てはいけません。
裁判に対して、監督が調査に調査を重ねて深く描いた作品です。

2時間半で、裁判が1審~7審?まであったのですごく長く
感じました。

被告が最後に言ってたように、いくら真実が「やってない」
だとしても刑法上では通用しないんだな~と。。
裁判を起こすということが、どれだけ大変で、精神的苦痛を
味わうということや、お金も時間もかかるんだなということが
多少わかって勉強になりました。

途中でおりた裁判官のセリフで「被告人が無実だということを信じる
ことです」という言葉が印象に残りました。

光石研ともたいまさこがいい味出してました。
鈴木蘭々の制服姿はちょっと苦しかった…

それでもボクはやってない(公式サイト)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://makky121.blog68.fc2.com/tb.php/42-8e5bcd5e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。