Maybe Tomorrow
神戸在住。30代独身女が思ったことや食べたものの紹介等綴っています☆
プロフィール

makky121

Author:makky121
神戸在住
行動範囲は市内は西区~中央区あたり
明石・三木・小野・三田~福知山
ぐらいまでは圏内
美味しいものときれいなものが好き。

美味しいものと観た映画の感想と
たまに独り言を書き綴っております。
不定期更新。

ブログから何かを感じていただけたら、
相互リンクも大歓迎!よろしくお願い
いたします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター



カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アヒルと鴨のコインロッカー

この作品、原作を全くチェックしていなかったのですが、
丁度シネ・リーブルで別の映画を観た時にもらったチラシ
で上映に行くことを決めました。


ロケ地は仙台。この作品だけでは行ってみたいとまでは
思えませんでしたが、「牛タン食べた?」のセリフで
食べたい度は高くなった笑


仙台の大学に入るため、越してきた椎名(濱田岳)が
ボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさみながら
出会ったのは、隣人の河崎(瑛太)。
ディラン=神様と称するのは、この作品を観て曲を聴くと
納得させられます。エンドロールでもディランが耳から
離れなかった。


河崎は、同じアパートに住むブータン人の留学生ドルジ
に広辞苑をプレゼントしたいので、一緒に本屋を襲って
広辞苑を奪おうと椎名に提案する。


ドルジの元恋人琴美(関めぐみ)と三人のからみや、
そして話がパズルのように繋がっていき、本物の河崎
(松田龍平)とドルジのシーン、動物園で三人で撮った写真が
何気に良かった。


動物を虐待するのを許せない琴美が身体を張って飛び込む
ところや、ブータン人との人種の違い、エイズなど、重い深い
テーマが沢山詰め込んであります。


今思えば所々に様々な伏線があるので、もう一度謎解きの
ために観たいと思った作品でした。


とても深いけど、私的に最近の邦画の中では一番良かったと
思いました。

アヒルと鴨のコインロッカー(公式サイト)


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。